top of page
  • 札幌いちご会 事務局

いちご通信218号(2023年6月号)が完成しました!



いちご通信218号(2023年6月号)が完成しました!


先月半ばに会員の皆様へ発送いたしました。

ホームページでの報告が遅くなってスミマセン(;^_^A


主な記事は以下のとおりです。

巻頭言「アメニティーフォーラムに参加して」

​小山内美智子

「障害者の友人がいますか」

藤本一貴

「障害者の虐待はなぜなくならないのか」

光増昌久

「異端の福祉」

浅野史郎

「車椅子はお父さんの足(第25回)」

永島勝章

「人生の模様替え、言葉でいくらでも」

​登り口倫子

「Parler tout seul(ひとりごと)」

中村くに子

11月に開催予定の講演会についても、少し触れています。


会員以外の方で「いちご通信を読んでみたい」という方は、

1冊300円で「お試し用」をお送りしておりますので、

事務局までお問い合わせください!


コメント


bottom of page